FC2ブログ

BLOODYーHEAVEN

自由気まますぎる辺境のブログDEATH☆

プロフィール

珂威

Author:珂威
亀並み更新中・・・。

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

web拍手 by FC2

counter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

■■■捻くれたアプローチは・・・通じません

牧野一族の事情

ギャグですよ?
司のターン?にはならなかった・・・←

捻くれたアプローチは・・・通じません

* * *


俺様野獣、道明寺司は、牧野つくしに蹴られた瞬間


恋に堕ちた。


そして悶々と考え込んだ。普段から悪知恵しか思いつかない知恵を絞って考えた。
牧野つくしとカレカノになる方法を・・・。

「そうだよな・・・あいつは、パンピーなんだから見た事もねぇ様なプレゼントとかされたら・・・」

無い知恵を絞った結果、プレゼント攻撃に出る事にした。
というかそれ以外考え付かない司だった。

そうと決まれば即実行な司は、翌日つくしを待ち伏せして拒否るつくしを無理やり某ブランドのブティックに引っ張り込んだ。
アレコレと目に付くものを一通りつくしに着せて、メイクもさせて出てきたつくしを見てうっかり見惚れてしまったが、素直に褒められない司は、憎まれ口をたたく。

「・・・あぁあれだな、うま子にも衣装だな」

白けた目を向けたつくしは、こいつマジもんのバカだと思いながら訂正を入れる。

「それを言うなら馬子にも衣装でしょう?うま子って何よ?日本語くらいちゃんと喋りなさいよ?・・・で?あたしをこんな所に連れてきてこんな格好させて・・・どういうつもり?」

有無を言わさず連行されあれよあれよという間に着替えさせられメイクまでされたのだ・・・気にならない訳がない。


「あぁ?そうだ!!誰も居ない時ならこうやって気軽に話してもいいぜ?学校じゃ話す気ないけどな」

どや顔でそう言ってきた司に・・・何言ってんだこいつ?あたしの質問の答えになってねーよ!!と、思ったけれど、言っている話にムカついた。


「話す気ないなら、ずっと話す気無くて結構よ。って言うかあんたと違ってあたしは、色々とやる事があるのよ!!と言うかこんなもの要らないし。という事であたしは帰るから!!」

司に口をはさむ隙を与えず一気に言い切ったつくしは、おまけとばかりに司の頭に踵を沈めた。
その衝撃に一瞬で意識を飛ばした司を尻目にさっさと着替えて店を後にする。

バイト先に向かいながら思うのは、司の意味不明な行動である。
何でブティックで着替えさせられ化粧までされたのか・・・つくしが思うのは・・・



新手の嫌がらせ?

である。司の斜め上通り越して解り難いアプローチに全く気付かない・・・普通のお嬢様でも多分気付かないだろうがさらに鈍いつくしには、全く通じていない。
そしてバイト先にて優紀に愚痴をこぼせば、優紀も頭に?マークを飛ばす。



「・・・道明寺さん?って何を考えているんだろうね?いじめている相手でしかも・・・つくし・・・無遠慮に鉄拳制裁加えてるんでしょ?・・・でも・・・その行動は嫌がらせではないだろうけど・・・まさか・・・つくしに蹴られて恋しちゃった~って訳じゃないでしょ流石に」

冗談めかして優紀が言えば、つくしは凄く嫌そうな顔をする。

「冗談でもそんな事言うのやめてよね優紀。鉄拳制裁喰らって恋心芽生えましたってどんなドMって思うわ」

「そうだよね~普通の人が良いよね。流石に私もヤダ鉄拳加えられて恋しました~って告白されたら・・・引くよね」

うんうんと頷き合っているその頃気が付いた司は・・・


彼女の踵落しに更なる(まったくないけれど)愛情を感じた司は、ほんのり顔を赤くしている。
そんな様子を見た道明寺家の使用人たちは、一様に顔色を悪くしていた。
何が起きるのかと、戦々恐々としている。

彼が、変に機嫌が良い時も悪い時も何かしら騒動を起こしては使用人たちが尻拭いに駆り出されるのだ・・・とても嫌な予感しかしない彼らは、今度は何をする気なのかと気が気ではなかった。

そして一人百面相をする司を奇異の目で見るしかない使用人たちは、普段の司に戻るまで、司の変な行動の理由が明らかにされるまで怯えた日々を過ごす事になる。



終わっちゃえ。
司のアプローチは、行動も言動も捻過ぎて分かりません。
普通の優紀にもわかりません。
後日知った幼馴染達もソレはねーよと頭を抱えます。そして投げます。無理だよ司に普通の行動なんて出来る訳ないじゃんと・・・
牧野一族は何とな~く察して爆笑中・・・そんなんじゃつくしに理解されるまで何億光年かかるかわかんねーよとか言ってたり?

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:二次創作小説
ジャンル:アニメ・コミック

コメント

■ コメントの投稿